薄毛に悩む女性の育毛対策体験談|私が薄毛改善のためにしていること

【49歳女性:主婦の育毛対策】
抜け毛や薄毛は女性でも悩んでいる人が意外と多いと思います。

私もその一人です。

若い頃は自分とは無関係のことだと思っていましたが、女性には女性特有の抜け毛に悩むリズムがあることを実感しています。

それは出産後と更年期です。

まず私が抜け毛に悩んだのは、1人目の子どもを産んだ後。産後の抜け毛については周囲の先輩ママさん達から聞いて知っていましたが、自分のあまりにもひどい抜け毛にビックリ。

特に髪を洗った時の排水溝にたまる頭髪の量の多さは、「このままハゲてしまうのでは・・」と恐ろしくなるほどでした。

出産後は女性ホルモンのバランスが乱れたり、ストレスや睡眠不足などが原因となって抜け毛が増える女性が多いそう。

育児が忙しい時期ではありましたが、できるだけ食事内容に気を付けて、睡眠を少しでも長くとれるように夫や母にも協力してもらうなど、できるだけ規則正しい生活が送れるようにしていました。

そうすると産後半年頃くらいで徐々に抜け毛が減って、1年くらいでほとんど以前と変わらないくらいの髪の量に戻りました。

次に抜け毛が増え始めたのは、更年期を迎えた40代後半から。

現在も育毛に心掛け、抜け毛と日々戦っています。この更年期の薄毛にも、やはり女性ホルモンが関係しているとのこと。

抜け毛だけでなく、年々以前よりも頭髪1本1本が細くなり、コシがなくなってきたことでボリュームもダウン。

心配になって色々と調べてみると、更年期の薄毛には「びまん性脱毛症」と「女性男性型脱毛症(FAGA)」の2種類があります。

私の場合は前者なので、髪が全く生えてこなくなるということは無いようなのですが、年齢を重ねるとさらに悪化する不安もあります。

そこで私が実践している抜け毛対策は、体の外側からと内側の両面から。

外側からの対策は、シャンプーの見直しと育毛剤の使用+マッサージです。

シャンプーは少し高価な無添加アミノ酸ものを使うようにしました。

アミノ酸シャンプーは、汚れをしっかりと落としつつ必要な皮脂までは落とし過ぎない頭皮や髪にやさしい洗浄力なので安心して使えます。

シャンプー後は女性用の育毛剤を塗布して、数分間頭皮をマッサージをしています。

毎日マッサージをしていると、以前より頭皮にうるおいが戻りまた頭皮が柔らかくなったのがわかります。

さらに体の内側からは、更年期症状対策も合わせてイソフラボンの積極的な摂取もしました。

豆乳やきなこなどの大豆製品を毎日の食生活に取り入れているのはもちろんですが、さらにエクオールサプリを飲むようにしています。

現在はホットフラッシュなどの更年期の症状がかなり軽くなったと同時に抜け毛も落ち着き、髪が以前よりもしっかりとしてきたのを実感しています。

女性ならではの薄毛や抜け毛。その時々に合った対策の重要性を感じています。
【42歳女性:会社員】
私は毎年寒くなると抜け毛が多くなり、今まで原因がわからずにいました。冬は髪のボリュームがなくなってしまいます。

最近美容院で相談したところ、寒くなると頭皮が乾燥して私のように抜け毛に悩む女性が多いみたいです。

頭皮が乾燥しないようにケアをすると髪が健康的になると聞いたので、私はシャンプーを2日に1回のペースに減らすことにしました。

もう1日はシャンプーを辞めてぬるま湯だけで洗うようにしました。

正直シャンプーを毎日しないなんて不潔だと思う方が多いですよね…。

ですが、私はシャンプーの回数を減らしてから健康的な髪の毛に復活することができたんです!

私が実践している方法は簡単です☆

1.お風呂に入る前にブラッシングで軽く汚れを落とし、頭皮をマッサージして血行を良くする。

ここで汚れをある程度落としておくことで、後でお風呂で汚れが取れやすくなります。

2.ぬるま湯で頭皮を優しくマッサージしながら汚れを洗い流す。

お湯が熱すぎると余分な皮脂まで落としてしまい、頭皮が乾燥しやすくなってしまいます。

3.トリートメント、リンスは毛先にだけ馴染ませる。

頭皮につけてしまうと油分が残ってしまい、抜け毛の原因になります。

後はいつも通りタオルドライをしてドライヤーで乾かすだけです!

凄くシンプルでお金がかからないので実践しやすいと思います。

シャンプーを使わずに本当に汚れを落とすことができるのか心配な方が多いと思いますが、「1」のブラッシングとマッサージを丁寧に行うので、ぬるま湯だけでも十分汚れを落とすことができるんです。

シャンプーは頭皮の汚れを落として清潔にしてくれる役割がありますが、冬は頭皮が乾燥していて皮脂が必要な状態なんです。

2日1回だけシャンプーを辞めるてぬるま湯だけで洗うと、必要な分だけ皮脂を残してくれるので、乾燥しにくくしてくれます。

このヘアケア方法を始めて1か月経ちますが、抜け毛が少なくなって髪が太くなったのか、ぺちゃんこになっていた髪にボリュームが出てきました!

変わったのは頭皮だけではなく、毛先のダメージも目立たなくなり、1本1本にコシが出てきたみたいです。

冬の抜け毛に悩んでいる方は、原因はシャンプーのしすぎかもしれません。

シャンプーの回数を減らしたら頭皮の乾燥を防ぐことができますよ。


アイランドタワークリックで自毛植毛手術を受けたAGA男性の体験